So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

皐月賞の展望 [予想コラム]

今週は皐月賞。
3強の争いと言われている。3強対決は3強で決まる可能性が強い。でも、それは、古馬の場合。
クラシック路線の場合、3強対決は1角が崩れる事が多い。その辺を踏まえて予想をしたい。

ただし、今年は久しぶりに1年を通して3強になる可能性は有ると睨んでいる。3強と呼ばれたのは、近年ではテイエムオペラオー、アドマイヤベガ、ナリタトップロード、の1999年の年。さらに遡れば、ナリタタイシン、ウィニングチケット、ビワハヤヒデの1993年になる。そう、3強の年は久しぶりなのだ。そろそろ、そんな年になっても良いのではないかと思う。

もうひとつの見方もある。それは、今年は2冠の年であるのではないかという見方だ。それも、春の2冠。その可能性のある仔はロジユニヴァースである。この時点で言うのは変だが、今年のダービーはこの仔だろうと思っている。横山典のダービージョッキーになるチャンスが巡ってきたのではないかという見方だ。僕の見方はちょっと変わっているのかと思うのだが、ダービーは引退の近い年寄りジョッキーがやっとの思いで勝つものだと思っている。近年はその傾向が変わってきているが、この考えは変わらない。その傾向で近年に同じ路線になったのは、メイショウサムソンの石橋Jだ。同じ雰囲気を感じる。
また、父がネオユニヴァースならば、まったく同じ路線だ。父と同じ道を歩むのだろうかね。

でも、先に上げた、3強説ならば、ダービーに勝つ仔はここ皐月賞は3着にも入らない傾向がある。そういう意味では、ロジユニヴァースは馬券の検討から外れる。

そうなのである。今回の皐月賞はロジユニヴァースをどうのように扱うかで考え方が変わるのである。
手堅く?するのであれば、アンライバルト、リーチザクラウンのワイド馬券だけというのがいいのだろうが、これはうまみが無い。
ならば、買い目はこうしたい。

アンライバルトとリーチザクラウンの馬単の往復。
ロジユニヴァースが勝つならば、ロジユニヴァース1着のアンライバルトとリーチザクラウンを2着3着往復の3連単。
これだけでいいのだろうかね。

いつものように5頭BOXにするならば、上記の3頭にフィフスペトルにセイウンワンダーを絡めて5頭BOXですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

桜花賞の結果 [レース結果]

復帰2戦目で的中できました。

1着 ブエナビスタ
2着 レッドディザイア
3着 ジェルミナル
4着 ワンカラット
5着 ルージュバンブー

まぁ、よかった、よかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

桜花賞の展望 [予想コラム]

今日は桜花賞。クラシックの幕開けだ。

今回は強烈な一番人気が存在している。逆らう事はしない。ブエナビスタが本命だ。
後はよく判らんので、スポーツ紙の追い切りを参考にして、
ダノンベルベール、イナズマアマリリス、ジェルミナル、レッドディザイアと抽選馬ショウナンカッサイに振ってみようかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

高松宮記念の結果 [レース結果]

いや~、惨敗。

まぁ、リハビリ中と言う事で次に期待です。

1着 ローレルゲレイロ
2着 スリープレスナイト
3着 ソルジャーズソング
4着 トウショウカレッジ
5着 コスモベル

印打った仔はどこ行った?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

高松宮記念の展望 [予想コラム]

さぁ、久しぶりの予想だ。

1200mの短距離なので、調子が良いかどうかが勝敗の分かれ目だと思う。そこで目をつけるのが7枠15番のアーバニティだ。休養明け3走を6着、1着、1着と勢いがある。僕の中では、短距離は勢いのある仔が有利だと信じている。なので、この仔が◎。

〇にはドラゴンファング。左回りの連対率が100%。前走阪急杯3着なのもいい。

▲には一応押さえのスリープレスナイト。本当に押さえです。

△には2頭。
1頭はファリダット。後ろから突っ込んで来るとしたら、この仔かなと思われる。
もう1頭は、ビービーガルダン。前走、阪急杯の1着。昨年のスプリンターズSの3着であれば、ここも3着までには顔を除かせるのではないかと思います。

この5頭を3連複BOXで買ってみます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。